トップページ > ブログ, 失敗しない塾選び > 失敗しない塾選び (4)

失敗しない塾選び (4)

費用が明示されているか

これは、保護者の方がぜひチェックしておきたい項目。

塾というのは、年間10万円~30万円のいわば商品だ。一般の家庭が10万円以上の商品を買い物をする時は、カタログや資料、口コミなどを頼りにより多くの情報を集め、慎重に検討し納得の上購入するだろう。

しかし、大手学習塾で10年近く保護者と接してきた経験から意外なことがわかった。

それは…

こと「塾選び」となると、その年間費用を意識する家庭は激減するということだ。

「月々にいくらかかるか」ということに気を取られて、年間でいくらになるかをじっくり計算している家庭は驚くほど少ない。

こんな例をある保護者から聞いたことがある。

「『月々の授業料が安い』というのと、入塾するときに『入塾金が免除』になると聞いたので入塾を決めたのに、入塾後の諸経費などを計算してみたら、結局別の塾よりも高かった」

と。

入塾時の費用無料だったり、月々の授業料が安く見えるからといって、年間に支払う金額が良心的とは限らないのだ。

いつ、どんな時に、どのくらいの費用がかかるのか。
年間費用はいくらなのか。
季節講習の費用はいくらなのか。
補習の際の費用はかかるのか。
教材費は後々発生するのか。

明確に説明できない塾は、保護者の立場に立っていない塾だと言っても過言ではないだろう。

カテゴリー:ブログ | 失敗しない塾選び 投稿日:【2008 年 9 月 7 日】
コメントなし

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ




このページのトップへ

福島県福島市のホームページ制作