トップページ > ブログ, 勉強のヒント > 【「わからない」と言う前に】「勉強のヒント」672

【「わからない」と言う前に】「勉強のヒント」672

今日の一言:
「『わからない』と発する前に、『どこまでならわかるのか?』をはっきりさせる」

解説:
生徒が質問にくる。大歓迎だ。しかし、「どこがわからない?」と質問されて「全部です」と答える生徒は質問に来る前にやるべきことがある。

「自分はいったいどこまでならわかるのか?」

これをはっきりさせることで、受動的な質問が主体的な質問に変わる。

『教えてくれるからいいや』という安易な考えは排除しよう。
======================================================================
今日も訪問ありがとうございます。↓ブログランキングに参加中です。
クリック(=更新のモチベーション)をお願いします。

学習塾ブログランキング

カテゴリー:ブログ | 勉強のヒント 投稿日:【2009 年 7 月 25 日】
コメントなし

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ




このページのトップへ

福島県福島市のホームページ制作